丹波篠山 味どころ

栗の渋皮煮

作り方
  1. 栗は熱湯に30分ほどつけて、鬼皮を柔らかくします。
    渋皮に傷を付けないように注意し、そこの方から包丁を入れ鬼皮をむきます。
  2. 水6カップを鍋に入れ、重曹を溶かし、栗を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にしてあくを取りながら30分ほど静かに茹でます。
  3. 栗を水にとり、手でこすりながら渋皮の黒いスジを取ります。
  4. 鍋にたっぷりの水と栗を入れ、沸騰後2〜3分茹で、静かにザルに取ります。これをもう一度繰り返して、重曹のにおいを取ります。
  5. 鍋に栗とかぶるくらいの水を入れて、紙ブタをして火にかけます。沸騰したら火を弱め、5分ほど煮ます。
  6. 砂糖を半分入れ、更に5分にて残りの砂糖を加えます。弱火のまま10分ほど煮て、しょうゆを加え汁気がなくなるまで20分くらい煮ます。(紙ブタはその都度外しながら、加えていきます。)